連続ドラマが継続的に見られない!?そんなあなたにメリットを紹介します!

ドラマ
スポンサーリンク

こんにちは、keitaです。

いかがお過ごしですかね。

僕がブログを始めて早くも一週間経ちました。
今のところ毎日更新できてます、習慣化していきたいですね。

それはさておき、みなさんドラマって見ますかね。
僕は毎クール結構ドラマを見ます。

本日はドラマの良さについてお話していきます。

ドラマはあんまり見ないなって方にはぜひ参考にしてほしいです。

スポンサーリンク

ドラマを見ることのメリット

はじめにドラマを見ることのメリットについてざっとまとめておきます。

  • 単純に内容が面白い
  • 1週間の曜日ごとに楽しみが増える
  • いろいろな世界のことを知ることができる
  • 知らなかった俳優さん、女優さん、アーティストを知ることができる

こんな感じですかね。

まず、ドラマを見ない方は時間がもったいないとか
つまらないなどの印象があるかもしれません。

ですが、1話だけ見てみるのもいいんではないでしょうか。
内容に興味が無かったりつまらないなと感じればそれ以降は見なくてよいと思います。
そう感じているのに見るほうがよっぽど無意味ですから。

では先ほどのまとめを詳しく説明します。

ひとつめの面白いっていうのはドラマにもよりますし、
個人差もあるかと思いますので自分が好きなのを選んでみるのが良いですね。

次にドラマって放送する曜日が決まってますよね。
なので、ドラマを見る人は今日は日曜日だからあのドラマがある!
というふうに曜日ごとに楽しみがあるんですよ。
日々に楽しみが増えるとつらいことも頑張れちゃいます。

ドラマの中ではいろんな職業や地域が出てきます。
この時、もちろんそうではないのもあるんですが
実際の事柄を取り入れて脚本、演出していることが多いんです。


お仕事系のドラマではその職業について
詳しくどんな仕事をしているのかを知ることができます。
つまり、知識としてその職種の雰囲気を実際見ることができるということですね。
中にはこんな仕事もあるんだなどコアな職業を取り上げたものもあります。

最後に俳優さんや女優さんについて詳しくなることもできます。
主題歌などで知らなかったアーティストの思わぬ発見などもあるかもしれません。

また、こういうのは話のネタにもなったりします。
「あのドラマ見てる?」や「あの女優さんかわいいよね」なんて
会話の1つにもなるのでおすすめです。

1週間後が楽しみになる!

ドラマを見ていると続きが気になっちゃってしょうがないんです。

特に続き物のミステリーなどいいとこで終わるんですよね。
完全に制作者の方の手のひらで転がされてます(笑)

そうなってくると今日はあのドラマの続きが見られるから
頑張ろう!というふうに日中の生活も頑張れます。

僕はいつも少しお酒を飲みながら1日の終わりとして見てます。

おわりに

本日はドラマの良さについてお話しました。

僕は大体1クールで5本から7本ぐらいのドラマを見てます。

大体1日づつ見てます。

ここまで読んでくださった方で
ドラマはあんまり見ないって方も1話だけ見てみてください。
案外面白かったりします。

では、本日はこれで終わりです。

楽しみが増えるとつらくても乗り越えられる!

コメント