アコギ初心者におすすめなのはあいみょんの曲!

音楽
スポンサーリンク
keita
keita

こんにちは。

理系大学生ブロガーのkeitaです。

アコギを買った初心者の方は
アーティストの方に憧れて買ったはいいものの、練習し始めて3カ月ぐらいで

  • 練習法がマンネリ化してきたなぁ。
  • やりたい曲がないんだけどおすすめの曲ある?

みたいな状況に陥ると思うんですよね。

実際僕がそうだったんで...。

そこでこの記事では初心者の方に、最適な練習ができるアーティストをご紹介します。
それはズバリあいみょんです!!

趣味でアコギ歴3年を突破したギター初心者の僕が
あいみょんの楽曲を練習曲として選ぶメリットについて
お話します。

この記事を読み終えたとき、あなたは今すぐにギターを手に取ってあいみょんの曲を練習したくなります。

スポンサーリンク

あいみょんの楽曲を練習するメリット

簡単にあいみょんの楽曲を練習するメリットについてまとめておきます。

  • 曲が良いから演奏してて楽しい!
  • コード進行が王道なものが多くどこかで聞いたことのあるものばかり
  • ストロークパターンが簡単
  • 音が少なくギターの音が聞きやすい
  • 弾き語りがしやすい

こんな感じであいみょんの曲は
アコギ初心者にとって練習曲としてメリットしかないんです。

あいみょん

はじめに簡単にですがあいみょんの紹介をしておきますね。

2016年11月に「生きていたんだよな」でメジャーデビューした
女性のシンガーソングライター。


その後も「君はロックを聴かない」や「マリーゴールド」などの代表曲があり
今の若い子で知らない人はいないぐらい有名。


あいみょんの曲には共感できる曲も多くあるが
男性目線で歌われたり、衝撃的な歌詞の曲も多く存在。


そんないい意味で普通ではない曲が話題となり、現在に至ります。

このようにいろんな曲があるので必ず好きな曲があると思います!

曲が好きだと練習していて楽しい!

やっぱり練習曲って好きなものを選びたいですよね。

さすがに嫌いな曲を自ら選んで練習する人っていないじゃないですか。

あいみょんの曲は誰にでも共感しやすく聞きやすいメロディーなので
アコギ初心者にはとてもおすすめです。

あいみょんの代表曲の「マリーゴールド」や「君はロックを聴かない
など、今ではほとんどの方が知ってると思いますし
好きな方もたくさんいると思います。

そんな方にも弾き語りで聞かせることができれば
「おおおー」とちょっとかっこいいですね。

何回も言いますが練習曲は好きな曲のほうが、楽しくモチベーションも保てるので好きな曲で練習しましょう!

ストロークが簡単!

ギター初心者の方は引きたい曲はあるけれど
ストロークパターンが複雑で難しい!ってなることはよくあります。

ですがあいみょんの曲は比較的簡単なものが多いんです。

今ですと、YouTubeでフルバージョン公開されているので
ギターの音を聴きながらストロークパターンを知ることができます。

いい時代です。

また、よく使われており耳にも親しいパターンが多いので
他の曲でもよく使います。

なので練習曲としてはとてもおすすめです。

基本弾き語りができる曲ばかり!

やっぱり、アコギを弾くなら弾き語りしたいですよね。

ですが、コードチェンジやアルペジオで忙しい曲では
これを弾きながらさらに歌うなんて無理!
ってなりますよね。

ですがあいみょんの曲はストロークパターンも簡単なので
弾き語りが簡単にできます。

また、あいみょんの曲は音が比較的少なくて
アコギでコードだけ弾いても全然それっぽくなるのでとても楽しいです。

それっぽく弾けると「俺スゲー!!!」って
ちょっとうれしくなりますよね。

こんな風に弾き語りが簡単なので
練習も楽しく、ギターのスキルも手に入れられておすすめです。

終わりに

本日は初心者はあいみょんの曲を弾くことで
楽しくスキルアップできますということについてお話しました。

やっぱりギターって楽しいですね。

3年前に始めたギターですが趣味として全然飽きないのでまだまだ続きそうです。

続く趣味を持つと日々が楽しくもなりますよね。

これからも、音楽を楽しんでいきましょう。


コメント